とにかく!緑内障で失明しないために今すぐ取るべき対策と原因

今すぐに!自己診断はココ。緑内障に3倍なりやすい中高年の特徴。喫煙のダメージをカンタンに避ける方法とは?知っておくべき緑内障の原因とその症状

ロービジョンケア

緑内障でも頑張っている有名人の経験から学べること

更新日:

有名人でも緑内障はいる!

有名人でも緑内障にかかっている人は多いです。忙しいさなか発見され、現在も治療を続ける彼らの姿は大きな励みになります。

緑内障の有名人一覧

少女漫画家 一条ゆかり

たまたま視力検査表を見て異変に気付いたといいます。左眼に比べ右眼が暗く感じられたそうです。

もともと眼圧の高い家系であったため、お姉さんに勧められて受診したところ点眼薬が処方されたそうです。しかし何もせずに放置しておいたら、5年後「中期の緑内障」になりました。

愛煙家であったことも影響しているかもしれません。仕事中は時々眼が見えなくなることもあるそうで、手術を受け、進行を抑えています。

キャスター 森本毅郎

20年以上前、多忙を極めていた50代半ばで右目の緑内障発見。その時すでに視野の半分以上が欠けていたそうです。

自覚症状はなく、疲れ目で受診した眼科で詳しい検査を受けたところ見つかりました。
ただ、今にして思えば、おかしいなと思う点がいくつかあったんだそうです。

  • 信頼している技師にお願いしてるメガネなのに、すぐに合わなくなる
  • 時々視界がぼやける
  • 左眼に重苦しい痛みがある

すぐに受診していれば、視野を半分以上も失うことはなかったでしょう。

現在、左眼もすでに40%の視野が失われてしまったそう。進行する症状に失明への恐怖を抱きながら戦っている日々です。

歌手 ダイアモンド☆ユカイの奥さま

2015年、ダイアモンド☆ユカイが奥さまの緑内障を公表しました。失明の恐れがあり、迷惑をかけるからと奥様から離婚を切り出されたそうです。

しかし「生きているうちはオレが面倒をみるから」とキッパリと拒否。奥さまは現在、点眼薬で治療を継続している模様です。

タレント 大桃美代子

2013年、40代後半で白内障と正常眼圧緑内障が同時に見つかりました。見え方に変化があったのと目の違和感を覚えて受診したんだそうです。

医師からは遺伝とストレスが原因といわれました。当時、自分でも思い当たるストレスがあったそうです。

翌年には白内障の手術をして人工レンズに置換。緑内障は初期のため、現在も定期検診と点眼薬(ルミガン)治療を続けています。

目を患って以来ルテインのサプリを愛飲。効果かあったのか(?)視力が改善したそうです。

俳優  小倉久寛

2009年、緑内障で治療中であることを公表しました。「目薬の副作用でまつげが伸びて困る」とテレビで語っています。

プロスタグランジン関連薬を点眼しているのでしょう。

英ロックバンド「U2」 ボノ

U2のボーカル、ボノが20年以上緑内障を患っていることを公表しています。常にサングラスをかけているのはそのためだそう。

きちんとした治療を受けているので心配ないと語っています。

※アントシアニンと緑内障の関係

アントシアニンが緑内障の防止に効果があるかどうかは分かっていません。
現段階では注目されているに過ぎない栄養素ということになるでしょう。

実際にもその検証が進められている最中です。

でも、そんなの待ってられないですよね。

早め、早めに手を打ちたい方はここから手に入ります。


-ロービジョンケア

Copyright© とにかく!緑内障で失明しないために今すぐ取るべき対策と原因 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.